B-SIDE LABEL HISTORY 〜今だから話せる道ばたからのストーリー〜

2000年 若さが余って、、

4月 KURO、会社に希望が持てず、辞める。
5月 アルバイト仲間と二人でステッカーブランドBRAINSIDEを始める。
当時webshopで開業という時代の流れに乗りステッカーをネットで売ることに。
デザイナーを集めて同時にデザイナーもネットで募集することを決める。
そのためには全国の人に知ってもらわなければと思い宣伝&販売しながら 日本一周をするということを居酒屋で酔った勢いで決める。
6月 触った事も無いイラレで初期63作品を作り徳島市内のボードウォークのフリマでデビュー。
売り上げは1万300円。帰りに打ち上げで全て使うも売れた事に成功に酔いしれる!
ちなみに初めて買ってくれたのは徳島のサイタマンというスケボ−少年、今も感謝を忘れません。
7月

9月
アルバイト先であるFM香川にスポンサーになってもらい、番組(10分程度)ももらって2ヶ月間 キャンピングカーに乗って全国一周の宣伝の旅に出る。全県(沖縄を除く)でストリート、フリマ、 各地の祭りに参加して宣伝販売する。ちなみにその時東京では表参道(KIDDY前にて)1週間程ストリート。その後キディさんで置かせてもらった時に担当様と話しをするもよく通報してたと苦笑いされる笑
12月 2ヶ月の旅番組の影響でいろんなイベントに呼ばれる。高松OPA前での販売ではめちゃくちゃ売れて有頂天に!この後転落人生が待っているとも知らず、、

2001年 天国から地獄へ

1月 調子に乗りまくり、経験もないのに 地元高松常磐街にBRAINSIDE SHOPを作る。
2月 目覚ましテレビに出演、なっちゃんと話し更に更に調子に乗る。
5月 徳島のフリマで知り合った大阪の古着屋のオーナーと意気投合、家賃無しで良いから来いと誘われる。
7月 人生楽勝と大阪へ 目標は3年で大阪制覇、、でした!!
家賃の安さから浮浪者の街西成生活開始。SHOPはアメ村と聞き、胸踊るも実際は100%ギャルショップの しかも2F倉庫での場所とわかり、焦る。それでも来てしまったのでお店の準備に入る。総工費、5万円笑
8月 SHOPオープン。 毎日朝から晩までやって0~3000円の売り上げ。儲からず、プライドはズタズタ、生活もガタガタ。
現状打破にミナミ、あべの(心斎橋筋商店街)にてドキドキストリート開始。デビューは フラワージェットakiraさんというアーティストの横で。今でも感謝しています。
森チャック、マッドバーバリアンズのイラストのスゴさと人気のすごさに更に凹む。
それでもいつか見てろよとストリート活動を続けるもすぐに南の帝王に締め上げられ ミナミの怖さを知る。以後2007年まで春夏秋冬雨の日も晴れの日もひたすら ストリート宣伝に従事することになる。
10月 お客さん繋がりで阿倍野の陸橋の上でさとちんと出会う。3時間位語る。
11月 大阪のお客さん達に散々高いと言われる。 結果、3枚買うと一枚おまけを始める。
以後ストリートでオマケ文化が広がる。

2002年 暗黒時代

2月 BRAINSIDE高松店を閉めて相棒が東京に進出。これによって既に大阪で活動していた自分と 東京とに分かれて主要都市での勝負に賭ける。その後東京組は吉祥寺のサンロード、 原宿キャットストリートでストリート活動→ストリート全面禁止で活動ができなくなる。
4月 BRAINSIDE大阪、半年アメ村ショップを粘るも閉鎖、完全に道を失う。取りあえず悔しさを胸にストリート頑張る。
6月 ワールドカップ開幕。厳戒態勢のためストリートできず一ヶ月毎日サッカーとゲームと酒に溺れる。
7月 ワールドカップで仲良くなったさとちん、イラストレーターのSHUと共同生活開始。
色んな災いに振り回される日々に疲れて京都に活路を求める。廃校になった小学校の校門前で販売するも オケラ。その後夜にBAL前でゲリラ販売、意外と売れてそれ以降夏は京都へ行くようになる。
梅田ストリートにて活動を開始。
8月 全然売れず、家賃もままならず、ガスも止まる。水シャワーで夏を乗り越える。
9月 じり貧の生活の中、暖めていたアホな標識作成企画RADICALSIGNを始める。さとちんに声をかける。
10月 大阪アートビート(大阪版デザフェス)初参加、初めて結果を出し束の間の幸せを感じる。
11月 ものすごい人でごった返すイベントが名古屋にある事をストリートで知り合った カメラマンから聞き、マンモスフリーマーケットに初参加。以後2008年まで参加、名古屋の皆さんとの出会いの始まり。

2003年 暗黒脱出

1月 マシュキンがミナミに現れる。絵に惚れる。
3月 学校を卒業したサトチンとRADICALSIGNの活動を開始。BRAINSIDEのアルバイトとしても加わる。
4月 地獄の西成生活から脱出、阿倍野、梅田、心斎橋ストリートに行きやすいことから拠点を玉造へ 。
ここからやっと前向きな仕事ができるようになる。環境の大事さを知る。以後東京へ行くまで玉造人に。玉造は本当に良い街でした、また住みたいなって思えるくらい思い出が詰まってます!
6月 クリエイターズマーケット初出店(以後現在まで春秋毎回参加)
9月 大阪で当時唯一のアートストリーム参加(以後2010年まで参加)

2004年 リベンジに向けて

4月 名古屋覚王山祭り参加。その後名古屋は年7~8行く事となり以後急速にファンを増やす。名古屋は第二の拠点となる。
10月 東急ハンズ心斎橋店さんに路上で声を掛けられてエントランスで販売をさせてもらうことに。 結果を出し店内で販売開始!当初はバラエティ1ラックからのスタートでした。
売れてるのかが不安で連日売り場を見に行った事を今も覚えています。
12月 ハンズ心斎橋店さんでの売り上げに自信をつけ、再びSHOPを出す決心をする。

2005年 B-SIDE LABEL発足、そして船場店OPEN、、もまだまだ下積み生活!

4月 突然電話にてBRAINSIDEの発足メンバーである相棒が辞めることに。同時に東京BRAINSIDE消滅。
これにより一人となり、BRAINSIDEとしての活動をどうしようかとにかく悩む、
5月 考え抜いた結果、下積み生活で貯めた貯金を基にB-SIDE LABELとして一人で再スタート。
突然名前が変わってお客様惑うも、変わらず支えてもらい安心しました。その後印刷機材を投入、 当時6畳の家が大半の機械によって制圧される。さとちんが正式にステッカー屋として行動を 共にすることに。製造が自由にできるようになり、一年保証開始。以後今日まで続く。
7月

9月
南船場の物件を見つけB-SIDEとして最初の店を構えることに決める。 貯金の大半を投入し、棚を作ったり、屋根裏登ったり扉塗ってみたり、床貼ったり とにかく2ヶ月近くかけて手作りな店を作る。3店目にして初めて納得いく店を作れ、期待を持つ。
9月 オープン前日、準備が終わり、店でパーティを。ストリート仲間に祝福され、最高の前夜祭に!
10月 外部デザイナーとして初めてマシュキン始めストリート仲間に参加してもらう。
南船場にSHOP B-SIDE LABELをオープン。5年分の宣伝効果で初日2日目は大盛況。
手応えを掴んだのも束の間、見事に4日目でオケラを出す。先行きの不透明さに屋上で雨の中 さとちんとボーッとする。以後5年間赤字の店となる。
12月 再び方向性に悩みつつ家賃稼ぐために宣伝活動に勤しむ!年末年始朝から晩までフル稼働、
この年はとにかく寒かった。梅田の陸橋はマイナス1℃でした、、ストリート仲間に支えられました。

2006年 我慢の一年

1月 カッティングマシーン導入。6年目にしてやっと型抜きステッカーが作れるようになる。
ここから型抜きステッカーが主力になっていく。文明が味方をしてくれました!!
5月 満を持してデザインフェスタに参加!今の力を試したくて出た結果、RADICALSIGNが大爆発!! 目が飛び出る。東京が視野に!その後東京にSHOPができるまで デザインフェスタに参加!
12月 ハンズ三宮店様でも取引させて頂くことに。ハンズ様2店目!とっても嬉しかったです!

2007年 チャンスは7年目に!二人から五人へ

3月 三宮ハンズ様でハンズ初の単独実演を開催!(以後ほぼ毎月実演に)
京都知恩寺にてアートマートに参加、規模のデカさとルールにビビる!
4月 心斎橋ハンズ様でも開催!!(以後ほぼ毎月実演)
初めてアルバイトを雇う。さとちん以外で初めて人を雇うことに!
5月 渋谷ハンズ様にも話が広がり取引開始。
ほかにも池袋ハンズ様、江坂ハンズ様にも繋がり、置かせて頂くことに。
やっと先が見えた瞬間でした。
8月 梅田LoFt様に設置。当初は期間限定でしたが2週間で毎日納品し続け 売り上げ目標を大幅に超え、例外のプロパー商品として置かせて頂く事に。
ステッカー人生でこんなに売れた事が無かったので、夢が叶った気分に 酔いしれる。
9月 そこから怒濤の卸ラッシュ。京都LoFt様に展開、以後広島ロフト様、名古屋ロフト様と西日本を中心に展開。
12月 仕事が回らなくなり、ストリート仲間を仕事仲間に加えて5名体制に。
渋谷LoFt様に初めて展開、いきなり4ラック展開。梅田を越える、爆発的に売り上げですごいことに。
とにかくこの年は年末大晦日まで製造&袋詰め地獄。大晦日は夜、皆で難波神社に初詣。

2008年 新店ラッシュ、発注地獄の一年

1月 年始から京都ロフト様で実演、カレンダーも発売開始。
2月 7店目、池袋LoFt様にて7000枚6ラック展開!!メチャクチャ売れました!!
これを皮切りに2008年末までにLoFTさんでの拡大が続き、毎月3店舗の新店をこなすことに。
家の限界を感じ、SHOP横のビル順横ビルに事務所を借りる!!ついに自宅作業から解放される!!
3月 モンハン2にハマり、仕事に支障が。10時間発送業務、7時間モンハン、5時間睡眠!
結果夏まで新作をサボり会社傾く。
6月 株式会社B-SIDE LABELとしてスタート。銀行に預ける前に資本金500万円の厚みを暫く皆で触り、記念撮影!
8月 foorider、デザイナーとして参加。一時アルバイトとしても参加。
12月 関東の取引先を視察、売り切れの続出に 大量の冷や汗をかく。
このままでは関東での活路がなくなると東京進出を強く意識。

2009年 東京への準備開始

1月 年始早々東京進出へ向けての大号令。
一年を通して体制を整え人を育てる期間に。そして新幹線と飛行機を駆使して東方面への 営業メンテナンスを始める。今までバス移動が主体だったのでテンションが上がる!!
10月 池袋ハンズ様に初めてご挨拶。池袋ハンズ様の前の人通りの多さにビックリ!!
大阪との規模の違いに驚く。担当様にいきなり実演をお願いする、即OKくれてビックリ!
11月 スタッフ、10名を越える。
池袋ハンズ様で関東初めての実演。全力3日間、大成功!東京進出に拍車がかかりました!
ここから今日まで池袋ハンズ様にて毎月実演販売させて頂く事になりました!
12月 KIDDY LAND梅田店さんに展開。

2010年 東京進出!!関東で取引先拡大ラッシュ!

3月 ヤマシロヤ様にステッカーを設置。
ついに!!東京に引っ越し、高円寺に事務所設置。
東京進出と同時にLoFT様に交渉、全店回るのを約束に大半のLoFT様での 取り扱いが決定。
4月 natsumi、デザイナーに加わる!
東京事務所が現地での採用を含めて8人体制でスタート!
6月 東急ハンズ様、新たに船橋、大宮、北千住、横浜、銀座、豊洲店様での取り扱いも決定!
その後も札幌、柏、らら横浜店様にも置かせて頂くことになり、絶頂を味わいました!

2011年 3度目の失敗を糧に、、下北SHOPオープン!

1月 町田ハンズ様に納品したことにより、全東急ハンズ様に置かせて頂きました!東京進出の目標を達成!!
3月 ミキティ、アルバイトからデザイナーに加わる!
6月 東京スタッフが15名に。東京事務所が狭くなり、高円寺内でビル移転。
本格的に物件探し、下北沢に良い物件を見つける。
7月 本気のステッカー屋として店を出すべく、SHOPコンセプトを練り、
BACK TO THE FUTURE 2の未来をイメージした作りに、、笑
棚、フック、レイアウトも一から練り、デザイン会社に完全発注で
ステッカー屋としてのオリジナル什器を作成。以後出店の店の原型となる。
9月 満を持して下北沢にSHOPオープン!不安と二日酔いを胸に当日を迎えましたが、
オープン前から続々とお客様の列が、、今もあの胸の高鳴りを忘れません。
アイコ、えぐっちゃんとSHOPで苦楽を共にした仲間と感動のオープニング!!
一日があっという間、至る所で笑顔が見え、最高の一日でした。
マシュキンデザイン暴言シリーズ第一弾、”この豚野郎発売”
この後2年余り、暴言シリーズ無双モードに!

2012年 勢いにのって原宿デビュー、そして新たな仲間が加わる!!

5月 下北店、船場店にて新人デザイナー発掘企画NeXtを開催。
6月 sick、デザイナーに加わる!
きむらゆう、デザイナーに加わる!
7月 ささやん、デザイナーに加わる!
流行最先端の原宿に勝負の旗艦店オープン!!
たけいまゆこDOUBLUCK、デザイナーに加わる!
12月 さとちん、社用車をこする、窓大破。記念撮影する。

2013年 スリラーナイトの衝撃!

2月 バレンタイン企画、チロルチョコ販売開始!!以後毎年の企画となる!
3月 MOT8、デザイナーに参加!
5月 河原町に京都SHOPオープン!!
7月 社員、アルバイトの有志15名で富士山登頂!!往復15時間かかるが無事一人を除き(笑)登頂!
10月 スリラーナイト!!原宿店で開催、100人を目標にしたところ300人近くが並ぶという!!予想を大きく上回った結果、SHOP到着後から列整備に。
不備も多かったけどスタッフのお客さんと楽しもうとする気持ち、寒い中4時間近く並んで頂いたお客様がほとんどクレームもなく、
笑顔で待って頂いたことに感動を覚えました。企画のやりがいを感じました。

2014年 企画部、雑貨部、発足!!新しいチャレンジへ!

2月 企画部を2名、雑貨部を3名で発足!
4月 みやざきのぞみ、デザイナーに加わる。
6月 企画部最初の企画、父の日企画、NO DAD NO ME!”開催
東急ハンズ柏店様を皮切りに雑貨展開催開始!その後渋谷店、町田店でも開催!
東京スタッフ、ガーシー主催のガーシーナイト、ハコを借りてスタッフ皆踊りまくる!
7月 事務所が狭くなり、高円寺を離れ荻窪に事務所移転!
アベ、デザイナーに加わる!
8月 大好きな街、吉祥寺SHOPオープン!!
ヨシダタカヲ、デザイナーに加わる!
9月

11月
ハンズさん、シンガポールに2店舗オープンに伴い 海外で初めて取引させて頂く事に!!宣伝販売もさせて頂きました!!初海外!! めちゃくちゃ反応が良くて海外行ける!!という確かな手応えを感じる!!
10月

11月
スリラーナイトVol.2を開催!!原宿、吉祥寺、京都と3店舗での開催。来場者がすごいことに!!ただし、SHOPでの開催に限界を感じる!!
12月 クリスマス企画開始!

2015年 念願の名古屋店オープン!船場10周年!そしてヨーロッパ初体験!

3月 福みずほ、デザイナーに加わる!
原宿店、雑貨を拡大すべくリニューアルオープン!最大規模の店となる!!
4月 新生活企画、”NEW LIFE”開催!
7月 パリ開催のJAPAN EXPO出展!!初のヨーロッパ4日間、大成功とは言えずともたくさんの人に買ってもらい、興味を持ってもらい、海外進出の種まきはできた!!
改めて海外に店を出す野望がメラメラ!!色んな場所で色んな考えが浮かびました!!
8月 大須に名古屋SHOPオープン!!
オープン当日、お世話になった名古屋の皆様にSHOPでお迎えできて最高に幸せでした!!
10月 南船場店10周年!!店長ま〜や、チョコの二人の壮大な記念企画、
船場の会員番号001番のお客様とも再会でき、色んな思い出が 蘇りました!!
地元大阪愛をたくさん感じた、最高の一日でした!!
スリラーナイトVol.3を開催!!

B-SIDE LABELの現在

事務所 東京 大阪
直営店 船場店 下北沢店 原宿店 京都店 吉祥寺店 名古屋店
現在のスタッフ数 社員34名 アルバイト75名
ステッカーの種類 およそ5000種類(もはや正確な数が把握できず)

最後に

ステッカー屋の始まりは25歳の時、会社組織への失望、社会への不満、 未来への漠然とした不安に大人になるってこういうことかと思いつつも、諦められず 一発逆転を狙って若気の至りから生まれたものでした。

誰にバカにされても 否定されても失笑されても反骨精神で自分で描いた夢を信じ続けて コツコツやってきました。
雨の日も風の日もたくさんの出会いと別れを味わいながら 自分もB-SIDE LABELのお陰で経験を重ねて人間としても成長させてもらいました。

毎日を一生懸命やってたら気付いたらこんなに人を巻き込める仕事になったのかと たまに驚く事もありますが、明日からも15年前に描いた夢の続きがありますので 今いる愉快な仲間達と勘違いしながらもB-SIDEらしく、 やりたいことを全力でやる!をモットーに前進していこうと思っております。

今後ともB-SIDE LABELをどうぞよろしくお願い致します。

代表取締役 黒崎 裕一郎