2018.07.26 ソフビプロジェクト

ソフビプロジェクト〜ソフビのデータ作り編〜

『ソフビフィギュア化プロジェクト 〜その3〜』

皆様こんにちは、立体造形部のヨシケンです!!

今回は第3回目の記事になります。

皆様大変お待たせいたしましたー!!今回から制作過程を掲載します。

はじめに、フィギュア制作工程は色々ありますが

『1データ原型制作→2原型出力→3原型加工→4ロウ転換→5金型制作→

6ソフビ素体量産→7塗装→8梱包→9出荷』といった手順で制作してきます。

ペンギンをデザインした『マシュマロ先生』の監修が必要になるので、

道のりは長くなりそうですが、皆様に早くお届け出来るよう頑張りますね!!

 

それではデータ作りから!

データの作りは『とびてぇなぁー。ペンギン』のデザインを参考にしてざっくりと形を作っていきます。

こんな感じですかねー。

ある程度形が出来てきたら目とクチバシを加えたり、全体を調整して整えていきます。

うーん・・・。

あっ!尻尾が足りないですね!!

 

今回は横向と後向の資料が無いので、別のステッカーデザインを参考に制作していきます!!

データ出来ました〜。

お腹と顔に輪郭線も加えてみました。

白一色で少し寂しいですが、これから『マシュマロ先生』に監修をお願いします!!

 

今回はこここまで〜!!

次回は監修が終わり次第、皆様にご報告させていただきますね〜。